ひとくちニッポン食文化論24

投稿日: (更新日:

知れば知るほど面白い日本の食文化にまつわる豆知識。

あなたはご存じでしたか?

食文化クイズ㉔

【似ているけど違う】

Q ズワイガニとベニズワイガニはどう違う?

A 茹でると赤くなるのがズワイガニ。最初から赤いのがベニズワイガニ。

同じズワイガニ属ですが、生きているときの色が違います。市場で加工前のベニズワイガニを見ると鮮やかな赤色をしているので、一目でそれとわかります。

ベニズワイガニ

生息している場所も違います。ズワイガニが水深200~600メートルの海底なのに対し、ベニズワイガニは500~2500メートルの深海を住処にしています。 ベニズワイガニ漁が始まったのは戦後のことですが、もっぱらカニクリームコロッケのような加工食品の原料になっていました。最近はロシアやカナダからの安い輸入品が大量に出回っています。旅館やバスツアーの企画で「カニ食べ放題」とあったら輸入品のベニズワイガニと思って間違いありません。

Copyright© 日本食文化観光推進機構, 2020 All Rights Reserved.