ひとくちニッポン食文化論13

投稿日: (更新日:

知れば知るほど面白い日本の食文化にまつわる豆知識。

あなたはご存じでしたか?

食文化クイズ⑬

【仲間外れ<カニ>】

Q 次の中で、カニでないのはどれ?

  1. ガザミ
  2. タラバガニ
  3. オオクリガニ
カニ3種

A タラバガニ

ガザミはワタリガニとも呼ばれる、正真正銘のカニです。有明海では厚みのある大型のガザミがとれ、地名を冠した「竹崎カニ」というブランドになっています。アルミホイルで包み、炭火で蒸し焼きにしたものは天下一品の美味と言えます。

タラバガニは大型で多くの身を持っているため、高価な缶詰になり、カニの王様と呼ばれることもあります。しかし、残念ながらカニではなくヤドカリの仲間です。

オオクリガニは別名ケガニ。立派なカニです。近縁種にトゲクリガニがあります。青森県・津軽地方の花見には欠かせないもので、太宰治は小説「津軽」の中で、こう書いています。

「私たちは桜花の下の芝生にあぐらをかいて坐って、重箱をひろげた。これは、やはり、N君の奥さんのお料理である。他に、蟹とシャコが、大きい竹の籠に一ぱい」

この「蟹」がトゲクリガニです。

私が個人的に感動したのは「平爪カニ」です。丸カニとも呼ばれますが、甲羅にHに見える細いくぼみがあることから「Hカニ」の別名もあります。小さいので身を食べるというより、割った甲羅の縁に沿って内側から指を動かし「みそ」を掬い取って味わいます。私は八戸で食べましたが、絶品でした。

ちなみにザリガニはカニではなくエビの仲間です。

Copyright© 日本食文化観光推進機構, 2020 All Rights Reserved.