郷土料理

2020/8/8

舌にも心にもふわふわなごちそう 「袋井宿たまごふわふわ」

名は体を表すとよくいわれるが、ご当地グルメもまたしかり。静岡県袋井市の「たまごふわふわ」は、まさにふわふわの卵料理だ。 ...

2020/8/5

ひとくちニッポン食文化論6

知れば知るほど面白い日本の食文化にまつわる豆知識。 あなたはご存じでしたか? 食文化クイズ⑥ 【普通は食べない地域食】 ...

2020/6/24

縁日の屋台はいか焼き、それとも煮いか? 物流で変わる魚の食べ...

やきそば、焼きトウモロコシ、いか焼き、たこ焼き…縁日など街頭の屋台には欠かせない定番メニューだが、これにも地域性があるの ...

2020/6/10

肉体労働のスタミナ源・北部九州の炭鉱食(1)

2015年に世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」。19世紀後半から20世紀初頭にか ...

2020/5/28

『あまちゃん』で人気「久慈まめぶ汁」

甘いんだかしょっぱいんだか、微妙な味…。NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で全国的に知られるようになった久慈まめぶ汁 ...

2020/1/28

若狭の逸品「美浜へしこ」(3)

古くて新しい「へしこ」 寿司、茶漬けはもちろんパスタやサンドイッチも絶品 福井県にゆかりのない人で、へしこを食べたことの ...

2019/11/19

幻の高級魚を食す 和歌山県日高町産「天然クエ」

和歌山県日高町産の天然クエ。九州ではアラとも呼ばれ、漁獲量が少なく「幻の高級魚」と言われる。脂がのった白身はもちろん、身 ...

2020/8/10

味の絶滅危惧種、食べ継ぐ「西伊豆しおかつおうどん」

かつおぶしは、昆布と並び和風の麺料理には欠かせない、だしの素となる食材だ。だが、その歴史は意外に浅く、かつおを燻して水分 ...

2019/11/19

”べこ”は食べない「岩泉炭鉱ホルモン鍋」

えっ、ホルモンはどこ? 岩手県岩泉町のご当地グルメはホルモン鍋。地元で食べてみようと店に入ると、出てきた鍋にはキャベツと ...

2019/10/28

若狭の逸品「美浜へしこ」(2)

漁師宿の女将たちが代々受け継ぐへしこの製法を共有 「女将の会」は糠漬の匠 へしこは、以前は家庭でも作られていましたが、現 ...

Copyright© 日本食文化観光推進機構, 2020 All Rights Reserved.