食堂飲みのススメ:東京・蒲田の「まるやま食堂」

投稿日: (更新日:

脂の甘みが抜群の「極上ロース」、しっかりとした肉の味「特上ヒレ」

特筆すべきはその揚げ具合。SPF豚ならではということもあるでしょうが、揚げたては中心部がレアのように薄いピンク色で出されます。芯まで火はしっかり通っているのですが、余熱で仕上げるというわけです。極上ロースは肉も柔らかく味があり、やはり脂の甘みは抜群です。いやはや、さすがの美味さです。

特上ヒレ(1,800円)は驚くほどの柔らかさながら、肉の味がしっかり。

ソースももちろんありますが、美味しいとんかつは塩で食べたいもの。こちらには塩だけでもたくさんの種類があり、塩の違いだけでもいろいろと楽しむことができます。まずは珍しいヒマラヤ岩塩の黒塩をチョイス。個性的な味と香りが柔らかなヒレ肉の味を一層引き立てます。

もう一杯ビールをいただきながら……。

締めはとんかつカレーです。とんかつは一つグレードアップして、まるとくロースかつ。カレーは林SPFのポークカレーです。おつまみカレーとしても、カレーライスとしても、もちろんカツカレーとしてもお好みのスタイルで食堂飲みを締めます。ちなみにご飯は長岡産コシヒカリ。随所にさりげないこだわりがあり、満足度の高いお店です。

とんかつカレー 1,200円(みそ汁付き)

ランチで普段利用しているようなお店でも、美味しいビールと一緒にいただけば楽しさは、格段にアップ。

美味い食事とともにビールを一杯。

こんなビールの味わい方もありますね。

まるやま食堂

住所:
 東京都大田区蒲田5-2-7 渡辺ビル1F
営業日:
 月~金:11:00~15:00、16:00~21:00
 第2・4土・祝:11:00~15:00
定休日:
 日曜、第1・3土曜定休

Copyright© 日本食文化観光推進機構, 2020 All Rights Reserved.