未分類

2021/6/21

首都圏で夏の岩牡蠣を堪能 千葉・飯岡の「磯ガキ」

首都圏では、牡蠣といえば冬の味だ。牡蠣養殖で知られる宮城県や広島県も、旬は冬。鍋の具として重宝されるのも、旬が冬だからだ。これは「真牡蠣」という牡蠣で、沿岸部でも育つことから養殖に適しており、それが故に大量生産されて、市中に多く出回るようになった。

2020/11/14

「とうふちくわ」あっさりヘルシーな鳥取の味

鳥取を代表する食というと何だろう。2017~19年の都道府県庁所在市および政令指定都市を対象にした家計調査の1世帯当たり ...

2020/8/27

和風のつゆで食べるやきそば 黒石つゆやきそば

富士宮や横手など、全国各地に点在するご当地やきそば。富士宮なら、歯ごたえの強い蒸し麺と具の肉かす、最後にかけるだし粉、横 ...

2020/8/10

蕎麦屋飲みのススメ:名門老舗の「室町砂場」

その昔、そば屋はお酒も飲める場所として、一般庶民に愛され 現在の居酒屋のように使われていたといわれています。「美味しいつ ...

Copyright© 日本食文化観光推進機構, 2021 All Rights Reserved.